バックアップの必要性とは? 企業におけるその目的と方法について

コンピューターやネットワークシステムは、現代のビジネスにおいて切っても切り離せない存在です。 そのため企業は、システムが問題なく稼働することはもちろんのこと、蓄積している従業員や顧客の個人情報・取引の見積り・受注発注データ・在庫データ・メールなど、重要なデータをしっかり保存しておくことも大前提となります。そして万が一それらを失ってしまった場合、事業が立ちいかなくなってしまう危険性が大いに考えられます。 今回はデータの消失を防止するため、企業内でのデータバックアップ方法に関して解説いたします。

記事を見る

自社に適した情報漏洩対策ツールの選び方と 製品比較のポイント

DX(デジタルトランスフォーメーション)や働き方改革の推進、リモートワーク普及などにより、自社固有情報、顧客情報、取引先から預かっている情報などの「情報資産価値」がかつてなく高まっています。これらの情報が漏洩した際の損害は計り知れないものがあるからこそ、情報漏洩防止対策は今や経営レベルの課題になっています。 ここではその課題解決手段となる情報漏洩対策ツールの選び方とツール比較のポイントを解説します。

記事を見る

セキュリティ機能を使用していますか? ~Microsoft 365 / Office 365の豊富なセキュリティ機能をご紹介~

Microsoft 365 / Office 365はサブスクリプション型のMicrosoft製品です。クラウドのMicrosoft 365 / Office 365製品とは異なるため、セキュリティも異なった対策が必要になります。 Microsoftが既に全製品を対象にサポートしている内容、ユーザーごとに利用できるセキュリティのそれぞれの観点からMicrosoft 365 / Office 365のセキュリティ機能について確認していきましょう!

記事を見る

データバックアップとは?Microsoft社も推奨?! その必要性と方法について解説!

データバックアップとは、2つ以上の場所(別装置やクラウド等)にデータをコピーすることを指します。システム異常、装置の故障、人的ミスやコンピュータウイルス感染などによるデータ消失を防止するための有効な手法です。 この記事では、間違った認識で大切なデータを失うことがないようにバックアップのポイントを初心者にもわかりやすいように解説します。

記事を見る

情報資産とは何か? 情報資産管理のリスクと把握しておくべきこと

昨今、行政だけではなく、産業界でも取り上げられている「サイバー問題」の多くは主に情報資産が関連しています。情報資産とは、企業や組織が収集し保持している、「ヒト・モノ・カネ」に関するすべての情報です。それらの全ての情報資産を管理し、リスクや管理上どうしても発生しかねない把握しておくべき脆弱性について深掘りをして解説をします。

記事を見る

情報資産とは? 管理のリスクとその必要性についても解説します。

技術革新が進むにつれて、企業や組織内の情報、いわゆる「情報資産」を管理し、保守することの重要性が高まっています。 しかし、情報資産の意味が企業内でも正しく認識されていないケースは少なく無いことでしょう。 ここでは、情報資産の基礎知識・管理の必要性・リスクなどについて解説いたします。 情報資産について詳しく知りたい方はぜひ、この記事を参考にしてみてください。

記事を見る




セキュリティの強化を低コストで叶えたいなら
お気軽にご連絡ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日09:00~17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
各サービスの資料をダウンロードできる
一覧をご用意しています

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧